まちの駅 たぬみせ 納豆工房 ブログ
「まちの駅たぬみせ納豆工房」は納豆テーマパークとして「工場見学コース」「レストラン 健食たぬみせ」「観光情報コーナー」「直売所たぬみせ」で構成されています。各コーナースタッフより情報発信します。

プロフィール

たぬみせスタッフ

Author:たぬみせスタッフ
まちの駅たぬみせ納豆工房
横山 駅長 と
各担当スタッフ

社長 奥野 & 若おかみ(工場長)より
情報を発信いたします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なばな

スタッフのニシムラです。

少し暖かくなってきました

レストランには、なばなのごま和えを出しています

なばなの産地は三重県なので今が旬のなばなをぜひお召し上がり下さい



スポンサーサイト

五ヶ所小学校の皆様ありがとうございました。(社会見学)

本日は五ヶ所小学校の皆様に大型バスにてこちらまでお越しいただき、工場見学と納豆手づくり教室を体験していただきました。

案内人は本日も私、社長の奥野でした。
 
社会見学スタイルも今回で3回目になるのですが、回を重ね、もう不安みたいなものはなくなりました。完全に楽しんでいただける内容へと確立できた感じです。


さて、本日の五ヶ所小学校の皆様も遠くからお越しいただいたのですが、疲れたそぶりもなく元気いっぱい納豆手作りをしていただきました。

次の目的地のベルファームまで予定時間がありましたので、開催側からいたしますとスケジュール通りに進めることができるかが今回の重要点でもございました。

時間通り終了できましたのでホッとしています。

また、今回もたぬぷ~店長出動で皆様とふれあうことができました。
3名の生徒さんからメモ用紙に「お絵描き」をプレゼントしていただきました。

gokasyo1

gokasyo2

gokasyo3

たぬぷ~の雰囲気が出ていますね!

最後は私の似顔絵ですね。
ありがとうございました。

またぜひお越しくださいね。


答志小学校の皆様ありがとうございました。(社会見学)

本日は答志小学校の皆様に大型バスにてこちらまでお越しいただき、工場見学と納豆手づくり教室を体験していただきました。

案内人は私、社長の奥野です。

先日の花岡小学校でもそうだったのですが納豆つくりは珍しく、興味がいっぱいで
とてもわいわいガヤガヤと生徒さんたちは元気でした。

納豆を手づくりするのも形は皆それぞれで個性が出ていましたね。


今回も、最後に納豆質問会がございました。バスで出発する前ですね。
そして今回も、たぬぷ~店長が出現しました。。。

帰り際、皆たぬぷ~と握手をしていきました。。。

人気者ですね・・・


答志島は離島ですので、シケがひどければ延期でしたが無事に本日開催となりました。
今晩のご家庭の土産話になっていれば幸いですね。





花岡小学校の皆様ありがとうございました。(社会見学)

さて、タイトルの通り、本日は地元、花岡小学校の2年生の皆様に雨の中、学校からまちの駅たぬみせまで徒歩で移動し、工場見学と納豆手づくり教室を体験していただきました。

とても元気良く、案内しているコチラ側も楽しかったです。

ホントに元気でしたネー!

地元ですので、当店スタッフのお子様や、いつもお祭りでお世話になっています「きゅーみどー」さんのお子様もいらっしゃいました。
※社長の奥野の母校でもあります。

じつは、案内の後、午後今度は私と若おかみの夫婦で花岡小学校体育館にお邪魔して納豆についての質問会となりました。

「たぬぷ~」も連れていきました。。。

たぬぷ~への質問が多かったような・・・
先生の企画とかなり違ってしまったような・・・

まぁ、大人になった時「そういえば楽しかったな」と良い思い出になれば・・成功です!(先生ゴメンナサイ)



今日作った納豆は10月2日に出来上がりますのでお楽しみに!


社長の奥野




たぬぷ~くらぶ稲刈り&新米おにぎり大会雨天中止の件と、おいしい学園の皆様ありがとうございましたの件

本日は、前日からの激しい雨で、開催予定の「たぬぷ~くらぶ 稲刈り体験&新米おにぎり大会」が中止となってしまいました。

夏休みということもあり、楽しみにされていた会員の皆様が多かったので残念な雨でした。

健食たぬみせレストラン用に特別栽培米を育てていただいています松阪市内の(農)GLOBAL様にご協力いただいての企画でした。

普段経験することのなかなか無い、稲刈り作業を体験し、今年一番米を炊いておにぎりをみんなでにぎって食べてみようという試みでした。納豆汁も準備していたのですが・・・

この企画はまた来年もラインナップにあげますのでご期待ください。

次回たぬぷ~くらぶ は「えだまめ狩りで秋の収穫を楽しもう」です。
会員の皆様はまた参加申し込み書にてご応募お願い申し上げます。また、興味のございます方は、まちの駅たぬみせ納豆工房までご連絡くださいませ。(0598)21-2096担当 横山駅長まで


また、この日、雨の中を「おいしい学園」の皆さまが工場見学に来られました。
たぬぷ~くらぶの件もありましたのでドタバタして見学会の様子を画像で報告できませんが、
皆さま活発なお子様ばかりですごいにぎわいでした。お子様たちに納豆の話をさせてもらったのですが私は逆に元気をいただきました。
そして驚いたことに、ひきわり納豆のトレーには、「ひきわり」という字を浮かび上がらせて成型されているのですが、白いトレーですので遠くからですと私は浮かび上がっているのが見えません。しかし、お子様たちは2階の見学コースから工場を覗き込んで「ひきわりって書いてある」と言っています。見えているんですね!なにか年を感じてしまいました。

また、おかあさま方はレストラン人気メニューの「納豆チャーハン」の料理教室&試食会をしていただきました。担当の鈴木顧問シェフのお話ですと皆さまにすごく楽しんでいただけたとのことです。レシピを教えてほしいとのことでしたので後日お送りするとのことです。

今回のケースは「おいしい学園」様が企画していただきましたが、このような活動こそが「まちの駅」としての役割ではないかと認識いたしました。

この施設には「工場」があり、「レストラン」があり、「案内人」がいます。ただの工場ではございませんし、ただのレストランでもございません。また、案内する我々スタッフもこのような活動に意義・やりがいを感じ挑戦しています。

もし、「このようなことをしたいけど、どう?」と考えておられる方がいらっしゃいましたらぜひお問い合わせください。スタッフは前向きに取り組んでまいりますのでお気軽に企画を持ち込んでくださいませ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。